女性にしつこいと思われがちな男の特徴

男性に付きまとわれてしまうのは困りますよね。いろんなトラブルになってしまう前に知っておきたいことの一つがしつこい男性についてです。どんな特徴があるのでしょうか?

自信のなさを自慢話でうめる男性

聞いてもいないのに自慢話ばかりする人いませんか?しつこい態度をみせる男性にありがちなのが自分自身への自信のなさです。自分自身に自信のある人や心に余裕のある人は断れることに対してもクールに対応できます。しかし、自分自身に余裕や自信がない人にとって人に断れることは自分の自尊心を傷つけられるために容認できません。そのため自分自身を必要以上に飾り立てようとして自慢話が増えます。自慢話の多さは判断材料の一つになります。

威張りたがる男性はしつこい傾向がある?

男性はとかく威張りたがるものなのですが、他人に認めてもらう欲求が強いのは男性として生物学的には普通のことなので本来なら問題ありません。高い立場にいる人ほど欲求は満たされるので威張りません。ただ問題なのは誰に対しても威張りたがる男性です。この場合、他人に認めてもらえる機会が少ないためにストレスが強くなっている状況になっています。「俺は○○なんだぞ!」とやたらと威張る人は執着心も強くなっているので、必要以上にそういう姿勢を誇示しようとするのです。

女性にしつこいと思われがちな男の特徴

メールや電話の数が半端ない

男性の中にはメールや電話が多すぎる男性がいます。これはその人への執着心や独占欲の裏返しだったりもします。その女性へ自分を認めさせたい、自分だけのものにしておきたいという思いの強さがそのままメールや電話の回数につながっています。押しが強いとも言えるのですが、しつこい人の場合は明確に断られても続けざまに誘ってくるという点が違います。

マイナス思考でそういう人なのかどうかがわかる?

マイナス思考の人全員がしつこいわけではありませんが、マイナス思考の人は自分の評価が低く見られていると感じていることが多くなります。いろんなことに対して否定的に見ているためたとえお断りの連絡を入れたとしても意味を取り違えて受け取っていることが多くなります。

過去にとらわれやすい人がなりやすい

過去の小さなことを忘れられないという人がいます。いいことでも悪いことでも他の人にとって些細なことだったりするのですが、しつこい性格の人というのはそれを忘れることが苦手です。過去の話で特に小さなことの話が多いなと思ったら執着心が隠れていると思った方がいいでしょう。こういった特徴が思いつく人は話をする際などに参考にしておきたいですね。

Top